2017年06月07日

寝てるし〜zzz

早朝、外で波琉太を裸にしてお手入れしていました。
昇りたての太陽と、地面の冷たさが気持ちの良い波琉太です。

あれれ、寝てるし
IMG_1112.JPG

ん?起きた?
IMG_1113.JPG

また目をつぶってしまいました
IMG_1117.JPG

朝早かったから眠い?人間みたいに?まさか。
温度、湿度、光、音全てが眠るのにちょうどのようです。
IMG_1121.JPG

お待ちかね、ワンちゃんが来たらパッと起きました
IMG_1123.JPG

朝散歩公園までを調子よく速足で来て疲れしハルよ

ピクリとも動かぬハルの寝てござる朝の公園ペッタリ伏せて

寝足りぬか眠れぬわけのありたるかハルの散歩でうたた寝をせん

寝転んでわれも眠りたい公園の気持ちよさそなハルの寝顔よ

別の日、早朝の土手道です。
アスファルトの冷たさが気持ちいい波琉太です。
朝は冷えたアスファルトが気持ちいい……ようで。
😁
😁
と思ったら、寝てるし😴
今日は朝から雨です。あー梅雨っぽい☔
In the morning😪
#フレンチブルドッグ#フレブル#FB#フレンチブルドッグフォーン#フォーン#ブヒ#波琉太#はるた#こぶたファミリー#イケメン#haruta#frenchbulldog#frechbulldogfawn#frenchie#BUHI#Todaysブヒ#犬バカ部#buhigram#frenchgram#frenchies1#法国斗牛犬

で、やっぱり寝てるし
IMG_0983.JPG
こんな所で寝てるし
IMG_0985.JPG

myインスタグラムはこちら⇩
Instagram
リンク集
    にほんブログ村    フレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
posted by ちゅんこ at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

愛犬を失くした人に

先月2017年5月23日、オークラ出版より発売された本です。
先月発売の📖#きみとさいごまで  小西秀司著オークラ出版
先代犬アレクサンダーのことをふまえて愛する子を失くすことについてブログに書きました。
私の短歌です🙇
#フレンチブルドッグ#フレブル#FB#フレンチブルドッグフォーン#フォーン#ブヒ#波琉太#はるた#こぶたファミリー#イケメン#haruta#frenchbulldog#frechbulldogfawn#frenchie#BUHI#Todaysブヒ#犬バカ部#buhigram#frenchgram#frenchies1#法国斗牛犬#f君に捧ぐ
わたしたちよりも先に逝ってしまう犬たち。
最後の最後まで愛情を注いだ、涙なしでは読めないオムニバスストーリーや、
あらためてペットロスを癒すことを考える思索的コラム、
よき未来へ向かうための、捨て犬たちのフォトエッセイ。
さまざまな観点からその「生と死」を切り取り、いのちを考えます。
あたらしい死生観を提案するコミュニケーション・ブックです。 (オークラ出版HPより)
雑誌BUHIの編集長小西秀司さん著

正直な話、現在元気に生きている子を前にしては、
この種類の本は悲し過ぎて怖過ぎて手に取るのは難しいです。
でも、先代犬アレクサンダーを失くした時、
ペットロスを調べに調べ、死に関する本もたくさん読みました。
この本の中にもペットロスの気持ちの変化について書かれていますが、
まったくその通りに私の気持ちは変わっていきました。
でも楽しいことだけ憶えているとか、平穏な気持ちには未だなれずにいます。

波琉太の親戚の子が若くして亡くなりました。
どうにか力づけたくて何かしら言葉をかけたいのですが、
何を言っても悲しませるだけのような気がして、
何も言えませんでした。
今までもずっとそうでした。
お友だちの死に際して、全く言葉をかけることができず、
でもその子のことをちゃんと憶えておこうと思いました。
アレクサンダーが記憶の中で永遠に生き続けるように、
亡くなってしまった子たちも、その子を知る人の中で永遠に生き続けます。
私には失くした時、それが一番の願いでした。

失くされた方のお気持ちを思うと、たまりません。
以前の私が繰り返されるのだと思うと辛くて苦しいです。
でも一番愛した人が一番悲しく、それはその者にしか背負うことができません。
人が生きた歴史の中でどれだけの涙が流れたことでしょう。
でも、やはり孤独な辛さを背負って生きているのだと思います。

自分を責めますよね。
責め続けるのに疲れ切ってしまうまで私は自分を責め続けました。
水分を取らないと泣いているのに涙は枯れてしまうことも初めて知りました。
自分もきちんと生きなければいけないと思うまで、
落ちて落ちてどん底まで気持ちは落ちました。
落ちることに全く抵抗しませんでした。

死の原因の真実はわかりません。自分が思う真実も想像でしかなく。
しかし現実は残酷なほど目の前にあり、願いも祈りも届きません。
今も思い出すと傷が痛んで涙が出ます。
そんな時は深呼吸をします。
アレクサンダーや亡くなった子達の原子が混ざった空気を吸い、
私の、そして全ての生きる物の中に取り込まれると思うと少しだけ安心します。
全ての物の中にみんなは生きてると思います。

愛する子を失くしてもどうか死なないでください。
憶えていましょうよ。
そしたらずっとずっと生きていますよ。

この本には私の短歌や死に対する考え方も載せてもらっています。
私がブログを始めたきっかけは、
アレクサンダーのことをちゃんと憶えておこうと思って浮かんだ短歌です。
献本として頂かなければ、自分では怖くて読めなかった本だと思いますが、
悲しいだけの本ではありませんでした。
失くして何年か経った人の思いが多かったと思います。
IMG_1204.JPG

IMG_1207.JPG
この本を手にとった方の少しでもお役に立てますように。
また私のアレクサンダーへの気持ちもっと読みたいを思ってくださる方は、
右のカテゴリーを参照にしていただければと思います→「アレクサンダー」など。

孤独なり一番愛した者一番死の苦しみに耐えるしかなく

死を悼む言葉浮かばず耐え忍ぶ人に憶えていると誓わん

myインスタグラムはこちら⇩
Instagram
リンク集
    にほんブログ村    フレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
posted by ちゅんこ at 09:43| Comment(2) | TrackBack(0) | メッセージ | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

R君は神

波琉太の一番好きな人はお兄ちゃんのR君です
そのR君、用事があって突然帰ってきました。
会うのはひと月ぶりぐらいでしょうか

ちょうどお散歩から帰ってくるところでした。
IMG_1048.JPG
嬉しさに耳は寝っぱなし
IMG_1052.JPG

腕の皮膚炎をチェックされていました。
IMG_1065.JPG

散歩に出ると、帰り道には家に帰りたくない波琉太の足が、
IMG_1038.JPG
R君と一緒だと止まることなく、帰りついてしまうからその威力はすごいです
IMG_1026.JPG

でももっとすごいのは、R君がぴたりと止まると、
IMG_1036.JPG
波琉太が右側に並んでぴたりと止まることです
IMG_1067.JPG

真正面愛をぶつけてから横に並びたるハルRくんは神

Rくんが歩む速度でハル歩みRくん止まれば真横で止まる

トレーナーテクより愛と信頼でハルRくんの思うがままよ

歩いては帰らぬハルのRくんのおればつられて早々家に

眠るのはもったいなくてRくんのそばにおりたいハル舟こぐも

ずっと一緒にいたい波琉太です、また遊びに来てやってね
IMG_1061.JPG

R君は私の一人息子で、もう結婚して家を出ていますが、
たまにお嫁ちゃんと帰ってきて波琉太と遊んでいきます。
年寄り2人のわが家に来て楽しい話題を提供してくれるので、
私も帰ってくるのが嬉しいです
myインスタグラムはこちら⇩
Instagram
リンク集
    にほんブログ村    フレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
posted by ちゅんこ at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

ブヒ柄クールエプロンを作る

1週間ほど前に作ったクールエプロンですが→「クールエプロンを作る」2017.5.28
型紙を手直しして、2作目を作りました
IMG_0998.JPG

直したのは、首と腰のベルトの形と長さ、身頃の幅も少し広げました。
IMG_0962.JPG
こちらが1作目の物です↓
IMG_0765.JPG

今回の波琉太マークは2か所。
IMG_0965.JPG

お腹の部分が浮くのが少し改善されたのと、ベルトの形が私の好みに😃
IMG_0993.JPG
前のも可愛かったですが、後ろ姿がすっきりしたと思います😃
IMG_0988.JPG

フレブルの大人買いせし柄の生地選ぶも楽し作るも楽し

2枚目は慣れて手順も滑らかにおもちゃミシンも立派に働き

われも年取ったものだな同じもの作り続ける忍耐得たり

プロならば変わらぬ品質保ちたりわれには無理な細工と知れり

波琉太の物を作るのは楽しいです
IMG_0991.JPG

myインスタグラムはこちら⇩
Instagram
リンク集
    にほんブログ村    フレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
posted by ちゅんこ at 09:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンドメイド | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

がたがた震える

昨夜は波琉太地方、嵐でした
激しい雨と風、そして雷  
世の中で波琉太の一番怖いものは多分、雷です。
それに大きな雨と風の音が加わったものだから、私にくっついてずっと震えていました。

荒天の気を察したか晩ごはん済みハル寝床の部屋に引っ込み

寝転びしわが脚にハルの毛の当たり震え止まざる嵐の夜に

だんだんと部屋の隅へと移るハル雷雨風音の襲いて

ハアハアと興奮するもハル忘れ嵐の音に身をひそめたり

昨日の嵐の夜はずっと私に背中を向けていたので、
どんな顔をしていたのかわかりませんが、
きっとこんな顔をしていたと思います
IMG_0307.JPG
これらの写真は別の日、雨の音を怖がっていたときのものです
IMG_0312.JPG
ただ耳だけを精一杯働かせ、危険が去るのを待っていました
IMG_0308.JPG
こんな時は私も動かず、そっとくっついていてやるしかできません

myインスタグラムはこちら⇩
Instagram
リンク集
    にほんブログ村    フレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
posted by ちゅんこ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする