2017年05月07日

藤まつりと初めましてのフォーン君

兵庫県宍粟市(しそうし)山崎町で開催された『藤まつり』に行ってきました
IMG_0095.JPG
町内の神社にある藤の木は樹齢千年を超え、
500uにも及ぶ藤棚から花房が垂れ下がっています💠💠

その神社周辺がお祭り会場になっていて、商店街にはお店が出ていました😃
IMG_0121.JPG
といっても小さな町で、このようなイベントになってから日が浅く、
ちょっとさびしい感じですが、
IMG_0123.JPG
私の知らないふる里の名物がたくさん増えていました😃
IMG_0075.JPG

しかし日が差すと気温がどんどん上がり、波琉太はハアハアなっています
IMG_0083.JPG
藤も今年はできがあまり良くなく、短いな、残念だなと思っていたとき、
突然目に入ったのは、
IMG_0082.JPG
フォーンのフレブルちゃんでした
IMG_0099.JPG
4歳になるルキ君です。車で1時間ほどのところから来られたそうです。
IMG_0106.JPG
ハアハアもせず、波琉太と同じくらい大人しい子でした。
カートが珍しかったようで興味津々ですが、波琉太は、
IMG_0108.JPG
何が怖いのか逃げようとしていました
IMG_0112.JPG
カートから下ろして、ご挨拶
IMG_0116.JPG
このような場所で、しかもフォーンに会えるなんて。
またいつか会えたらいいな。

ふる里の池に生いたる大藤の高きに花の垂れて見事に

山の中思い出すよな間隔で藤色房ありこの時とばかり

藤まつり馴染みの肉屋店先に鹿コロッケの売り切れお知らせ

普段には人の通らぬ商店街想像つかぬ藤まつりの日

お祭りに歩いてこれぬ母に買う炊き込みご飯毎年の味

まさかこんな暑くなるとは誤算でした。
途中休憩しながら、駆け足でカートで帰りました
IMG_0079.JPG

myインスタグラム⇩
Instagram
    にほんブログ村    フレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
posted by ちゅんこ at 05:09| Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
珍しいフォーン君は、これまた可愛い子でしたね♪
ハル君もその子も触りたいです〜

今夜は、寒くても暑くても行動あるのみの
お二人に一人で乾杯します(笑)

そして最後のお写真はドストライクでした〜
Posted by きょんこ at 2017年05月07日 13:41
樹齢千年の藤の木は素晴らしいですね!

曇りでしたか?はるた君少しはお散歩できましたか?
Posted by monemone at 2017年05月07日 22:52
きょんこさん、ありがとうございます☆
この田舎でフォーンとは珍しいですが、このルキ君は姫路市という都会から来られてました。
でも境内から現れたときは感動でしたよ\(^o^)/
あくびの写真、気に入ってもらえました?
私はあくびの目をぎゅっとつぶったとことか、大好きです♪
上がり目でかわいいですよね、フレブルのあくび。

これから暑くなってどこにも行けず、ひたすら家籠りです。
我慢の季節だな〜(>_<)
Posted by ちゅんこ at 2017年05月08日 06:50
monemoneさん、ありがとうございます☆
千年て何時代?って思うほどですが、最近花房が下まで垂れてきれいでっていうことがないそうです。
県の指定にもなっているのに、惜しいです。
この日は朝方曇っていましたが、散歩に出かけた途端晴れで暑くなり、
大変な思いで帰ってきました。
Posted by ちゅんこ at 2017年05月08日 06:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック