2017年05月04日

深在性膿皮症その後。抗生剤3週間

波琉太の左腕に深在性膿皮症ができ、抗生物質を飲んで3週間経ちました。
薬を飲んで1週間目の記事は→「深在性膿皮症その後。抗生剤」2017.4.19

その頃の波琉太の腕です。
IMG_9450.JPG
医者からは最低3週間の服用が必要と言われましたが、もっと時間がかかりそうです。
良くはなっていってるのですが、途中悪化?とも見えるようなこともあり、
その経過の記録を載せていきます。

4/19。全体的に患部はピンクだけれど、赤くなっているところがある。
IMG_9329.JPG

4/21。赤くなっている部分がぷつんと盛り上がっている。
IMG_9471.JPG
横から見るとよくわかる。
IMG_9472.JPG

4/24。今まで赤くなっていたところがかさぶたに。
IMG_9549.JPG

4/27。かさぶたが取れると全体がピンク色になった。
IMG_9655.JPG

4/30。また赤いところができて、炎症が上に少し拡がっているような。
IMG_9953.JPG

5/1。赤いところがまたなくなった。
IMG_9987.JPG
周囲から治っていき、治ったところには毛も生えてきました。
しこりのようになった皮膚も随分と軟らかくなりましたが、
写真の赤くなっている部分の皮膚が分厚くなっていて、
もしかして、これは治りきらないかもしれないと医者に言われました。

跡が残るだけなら全然かまわないのですが、再発しやすくなると言われ大ショック。
出来ぬ後悔をしてしまう私でした。
何故、表面でなく皮膚の奥に?
小さな傷から菌が入ったのではないか、ということですが、
もう治療を続けるしか、してやれることはありません。

なかなかに皮膚の炎症治まらずただ抗生剤に望みを託し

炎症の治りし皮膚の黒ずみて戦いの跡ハルに残さん

病名の付きしは初診一月後もっと早くに見つけてくれたら

何度でも奇跡起こししハルゆえに皮膚炎完治も夢にあらざり

もう2週間分、薬をもらいにいきました。
こうやって見ても炎症はだいぶ治まってきているのですが、
奇跡の子、波琉太だからきっと完治すると信じています。
IMG_9994.JPG

myインスタグラム⇩
Instagram
    にほんブログ村    フレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
posted by ちゅんこ at 05:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 体・健康 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はるた君膿皮症痛々しいですね。でも快復して来て良かったです。早く完治できるよう願っています。お大事にして下さい😌
Posted by monemone at 2017年05月05日 00:03
monemoneさん、ありがとうございます☆
目立つところにあるので、赤くなっているときはとても痛々しかったです。
今は痛そうな感じかしないのでましですが、完治するかしないかとても心配ですが、
波琉太の自然治癒力に頼るばかりです。
またその後をお知らせしますね。

Posted by ちゅんこ at 2017年05月06日 11:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449550325
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック