2017年01月16日

この冬一番の寒波と脳内ソング

昨日は雪のほとんど降らない波琉太地方も断続的に雪が舞い、
積もらないまでも1日中窓の外には雪が見られました

風に吹かれ降る雪を、シャッター速度を変えて撮ってみました📷
遅い方から。1/50では雪が流れて風の強さがよくわかります。
IMG_5321.JPG

1/100では、少し流れて写っていますが、なんだか見にくいです。
IMG_5325.JPG

1/200では、小雪が降っているみたいになっています。
IMG_5326.JPG
カメラを雪の流れに合わせて動かすと、背景が流れます。
電車や飛行機など動いているものの速さを表現するやり方ですが↓
IMG_5327.JPG

1/400では、かなりはっきり雪が写ります。
IMG_5318.JPG

1/2000これだと雪がふわっと落ちてきているようです。
IMG_5317.JPG
以上、雪が嬉しくてカメラで遊んでみました

浮かれている私に比し波琉太はというと、昨日も書いたのですが→「雪、体調も悪く」2017.1.16
朝からお腹の調子が悪く、父さんの膝で寝ていました。
IMG_5329.JPG
外気温は5℃くらいまでしか上がらず、
暖房を20℃設定にして1日を家の中で過ごしました
IMG_5334.JPG
脚が埋もれるほど積もればそれなりに楽しいのでしょうが、
この辺りの雪は濡れて冷たいばかりなので波琉太には不快だと思います

雪見れば心はしゃがん雪踏めば童心に帰す年老いたれど

紙吹雪よくぞ言いたる本物は天の巨人の手より撒かれん

1月の休日雪の風に吹かれ降ったりやんだりもてあそばれて

冬本番脳内ソング響き出す「遠き春よ」に「さくら舞い散る」

(♪遠き春よ♪は松任谷由実の「春よ、来い」 ♪さくら舞い散る♪はケツメイシの「さくら」)

家の中こもりてわれの感染症予防完全開き直りよ

今日明日がこの冬一番の寒波らしく、
やっと冬の次は春なんだなという思いがしてきました。
私の脳内に流れてきたのはレミオロメン「粉雪」でなくユーミンやケツメイシでした。
波琉太は夕方にはお腹も調子が良くなって、夜中は遅くまで暴れていました。
困ってしまうけど、元気になったことがとても嬉しかったです

そして、朝の続きの写真です。父さんの膝から下りる波琉太。
IMG_5340.JPG

下りるとと共に背伸びです。
IMG_5342.JPG
myインスタグラム⇩
Instagram
   にほんブログ村    フレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
posted by ちゅんこ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445965405
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック