2017年08月04日

犬のパーソナルスペース

廊下に寝そべる波琉太です
IMG_3943.JPG

朝から晩までクーラーのついてるリビングを出て、ぬくもり中?
IMG_3942.JPG
かと思うのですが、
ひょっとして一人になりたいのかも?というお話です

私は最近ネットのトピックスでパーソナルスペースの記事を読みました。
パーソナルスペースとは、他人に近づかれると不快に感じる空間で、
縄張りとも言える距離です。
親しくなるにつれ距離は短くなりますが、
犬の場合、パーソナルスペースを確立するのは身を守ったり、不安をなくしたり、
お友だちとのコミニュケーションにも役立つそうです。
私が読んだ記事は→わんちゃんホンポ「犬にもパーソナル・・・」

それを読んだ後では、廊下に寝そべる波琉太は
IMG_4009.JPG

パーソナルスペースを守るため、この場所にいるような気がしました
IMG_4012.JPG

普段からベタベタくっつかない波琉太は、私がそばに近づくとそそくさと逃げます。
寝るときも、1mは離れています。
それが不可侵の縄張りなのかもしれないです。

「そばにくんなよ〜!」の顔ですか
IMG_4018.JPG

近づくとそそくさ離れゆくハルよ嫌われたるかなわがしつこさを

この頃は無理して無視をせしわれよ放っておいてのハルの目を見て

寝る時は1メートルの距離置いてさらに尻向けハルのパターン

パーソナルスペース相手ハルならば0センチなりわが恋人よ

では波琉太の誰にも侵されないテリトリーはと言えば、
@このクッション
IMG_3987.JPG
私からも父さんからも一定の距離があります。

A座椅子、クッションよりも少し遠くなります
IMG_3991.JPG
おしゃれなベッドを置かないうちに、
波琉太の居場所ができてそのままになっています
myインスタグラムはこちら⇩
Instagram
リンク集
    にほんブログ村    フレンチブルドッグひろばフレンチブルドッグひろば
posted by ちゅんこ at 05:56| Comment(2) | 性格と行動 | 更新情報をチェックする