2012年02月29日

豚鼻丸呑み事件

3か月の頃(2)


口の中入るサイズの食べ物は
        飲み下せずとも君は丸呑み

口にした豚鼻取ろうと追いかける
        君は慌ててぐいと丸呑み

突っ込んだ右手は遅く
     君 喉に豚鼻詰まらせ一瞬気絶す

レントゲンに異物写らず
     君の歯で切ったわたしの手を治療する

posted by ちゅんこ at 09:07| Comment(0) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

旅立ちの直後に思う その3

我が家に来る前(2)


製造が君の生前 日付指す
        ポテチ食べねば早く消さねば

君の死で昨日までしてきたことが
        途絶えてしまう なぜとまた問う

弔いは生者のための儀式なり
        救い求めぬ我は拒否する

もし心壊れるならばそれも良し
        君の死からは目を逸らさない

   旅立ちの直後に思う 旅立ちの直後に思う その2  
posted by ちゅんこ at 09:00| Comment(0) | 旅立つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

散歩の後のお楽しみ

私を待つ


散歩から帰り一人で君休憩
        心ゆくまで玄関先で

ガチャガチャとリードの縮む音がして
        ようやく君は家の中へと

足ふいてもらうの君は待っている
        上がりかまちに前足だけ乗せ


湧き上がる泉に浮かぶ文字拾い
        はや千百の恋い歌となり

posted by ちゅんこ at 08:10| Comment(0) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

2月が過ぎてく

2009.2.26 





F.B.が際立ち見えるFEBRUARY
        2月は君にふさわしくあり  
1周忌

1年を過ぎて体はふと軽く
        去年の君はすでに鬼籍で

   《再掲》恋い焦がれ天使になった君思う去年はわたしのそばにいたのに
      
10回目の月命日に

目標の2018年来たら
        心置きなく君を送ろう

   《再掲》これからの10年一緒に年取ろう今日から君のお母さんです
      
初めて会った日

意味ばかり見つける生き方しんどくて
        なおも生きてる我は何者


posted by ちゅんこ at 07:20| Comment(2) | 旅立ちを悼む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

物言わぬ患者物言う付き添い

病院へは車で


質問をずらりと書いたメモを手に
        診察室へ意気込み入る

どの部分変とは言えない君だから
        病名当たりをつけ医者に訊く

勧められワンニャンドック受けたれば
        結果良好一安心す (亡くなる2か月前)

採血は君の右後ろ足首で
        獣医の技は一瞬のうち

posted by ちゅんこ at 08:12| Comment(2) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

寒い日のこんなこと

こたつに何かいる


こたつから足のぞかせてからかえば
        君は怪しと戦い挑む

コンセント辺りに君は往復で
        身をこすり付けこたつプラグ抜く

融雪剤踏んだらすぐに君の足
        洗い流したい冬のお出かけ


シチューには冷めて膜張り
     Rくんはスマホのフレブル画像に見入る

posted by ちゅんこ at 09:10| Comment(0) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

3回ワクチン済むまでは

3か月の頃


2回目のワクチンまだで家の中
        パワーストレス君もてあまし

シャンプーができずべたつく君の毛は
        黒々光りにおいも粘る

君入れて連れ帰ったかご
     2回目のワクチンの頃頭はみ出す 
我が家への旅


君専用トイレにしてた電柱は
        いつも濡れてる君とつながる
  
posted by ちゅんこ at 09:47| Comment(0) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

犠牲

1歳7か月の頃(3)


年老いた君を誇って
     憧れの「もうおじいちゃん」台詞いつかは


肥大とか拡張型の心筋症
        君を襲った病名だろう
         
          (医師の診断でなくあくまで私見です)

そばに医者酸素室内だとしても
        君救えたかどうかわからず(医師の言葉)

教訓と原因究明次の世に
        伝えるための犠牲切なく


《再掲 その体動かしていた心臓をこの手にとって労わりたかった  休日
                        
          
旅立つ その4 旅立つ その5   後悔の予感
       
posted by ちゅんこ at 08:45| Comment(0) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

けっけっ毛が抜ける

鼻の上のしわ付近が毛抜きの犠牲に


マスクした頬にちくりとかゆみする
        繊維に刺さる細い君の毛

君の毛はめんどくさいけど愛おしい
        フリース生地にふわふわ刺さる

抜け毛取りゴム手袋で撫でられる
        感触いやで君は逃げ出す

目と鼻の間のくぼみ
     指先で際限なしに君の毛を抜く

posted by ちゅんこ at 08:35| Comment(2) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

命日にはチューリップを

2012.2.3


亡骸に手向けられたるチューリップ
        君の花だとRくんは言い


10本のチューリップ買い
     Rくんはアキレス供え君を偲びん

時空超えベッドに君の死に姿
        見えはしないか闇に目凝らす

死に人をよみがえらせて小説は
        人の叶わぬ願い叶える   
1周忌
posted by ちゅんこ at 08:27| Comment(0) | 旅立ちを悼む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

エリザベス&アレクサンダー

内側のボタンを外す


Lサイズなのに食い込みきっちきち
        君が巻いてるエリザベスカラー

エリザベス付けてすき間を引っ掛かり
        合点いかない君は進めず


若くして急逝君の名に運命
        定められたかアレクサンダー

大王の末期も知らず
     強さだけ君あやかれと名付けた無念


《再掲》大王になれと願った君は今守られ上手アレクサンダー
                    
3歳を迎えられなかった誕生日
posted by ちゅんこ at 08:22| Comment(2) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

呼吸が特に難しいフレブルだった その3

お約束の寝姿


息吸えばふさがる君の鼻の穴
        指で広げて楽な寝顔に

穴の中 管通したい
     君の鼻ステント入れて膨らませたら

もう鼻で息をするのは諦めて
        君 口開けていること選び


もし君が故障かかえていたのなら
        永らえたのか2年5か月

                            呼吸が特に難しいフレブルだった その2
posted by ちゅんこ at 08:04| Comment(0) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

重い女は嫌われる?

2か月の頃(3)


君ならば心ゆくまで尽くし抜き
        重い女も許されんかな

愛したい守ってやりたい母ホルモン
        わたしは女に生まれてよかった

撫でること撫でられることお互いが
        オキシトシン出て愛深まって

おしっこをすればちんちん拭いてやり
        ウンチしたならしわまで拭いて

《再掲》大好きと何度言っても嫌がらずすり寄る君が大大大好き  コミュニケーション
posted by ちゅんこ at 08:55| Comment(2) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

Bちゃんを悼む

混ざり合う体温と香は暖かく
        我に寄り添い君旅立ちぬ

短命を告げられし日も嘆く目に
        君は可愛くさらに可愛く

一番に君が輝く生き方を
        させてくれると我を選んだ

あるがまま受け入れ楚々と生きた君
        愛を頼りと目印にして


  難病の末、先日眠るように亡くなったぶーりんちゃんに捧ぐ
posted by ちゅんこ at 08:15| Comment(6) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

窒息の恐怖

窒息しそうになった1歳6か月頃


食べた後すぐに大量吐き出して
        君は窒息黄泉かいま見る

抱き起こし背中叩いて呼び戻す
        君生還に震え止まらず

お互いがストレス重いご飯どき
        食べても君は飲めずに吐いて
               
                                                 巨大食道症の疑い

ただ君と楽しく暮らしてたのでなく
        介護の2年だったのだろうか

posted by ちゅんこ at 07:49| Comment(0) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

抱っこの幸せ

10か月の頃


仕切られた柵をまたいで道に出る
        胸まで君を抱え上げながら

パソコンに妬いているのか君は立ち
        抱っこをねだり静かな抵抗

姿見に抱っこをされた君の像
        どこ見てよいかおぼつかなげで

君 膝に抱いているなら
     今すぐに世界終わるも笑顔でいられる

《再掲》 雷の音がとっても怖かったあなたを守る手が空っぽで
   
つかず離れずフレブル君
posted by ちゅんこ at 09:26| Comment(2) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

お留守番

網戸越しに


サークルにおやつで誘い
     留守番をさせられる君諦め顔に

お願いだ賢く待っているからと
        閉じ込められるを拒む君の目

行ってきます留守番頼むと敬礼す
        君頼もしい小さな番犬

留守番がフリーになるとサークルは
        犬飼ってますのサインアピール         

posted by ちゅんこ at 09:25| Comment(0) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

眠り病ですか?

背中ゴリゴリの後寝る


陽だまりのコンクリートはひんやりと
        君はうたた寝始めてしまう

暖かな日差しの中を散歩する
        抱っこしたなら君はうとうと

ガリガリと背中こすった後 君は
        壁にもたれて目つぶり眠る

眠り病疑うほどに君眠く
        血液検査は異常示さず

                        眠りたいのに眠れない
posted by ちゅんこ at 08:39| Comment(2) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

片付けなければ

1歳7か月の頃(2)



くずかごがなくなり床もテーブルも
        君のおかげで片付いていく

床上を乱れ伸びてる電気コード
        君は一歩も踏まずに歩く

じゃが芋が土の匂いで誘うから
        君遮って分厚く包む


失恋も涙を枯らすことなくて
        あんなに早く過去にしたのに

posted by ちゅんこ at 08:45| Comment(2) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

あの朝何が起きたのか

9か月の頃(3)



われのいぬ1時間余に起きしこと
        知る術もなく君は旅立つ

ケータイの発信は5時19分
        消せない履歴動物病院


現実はドラマみたいに親切に
        説明なんかしてはくれない


君逝った同じ時間の夜明け前
        既成の予感に惑い怯える



       旅立つ  旅立つその2  旅立つその3  旅立つその4


posted by ちゅんこ at 09:28| Comment(0) | 旅立つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

夢はいつでも支離滅裂で

こたつの布団に寄りかかり


君のいる初めての夢こたつ横
        ご飯食べてたお腹出してた(3月の夢)

おしっこし池でミミズを食いちぎり
        不意の瞬間君消え失せる(5月の夢)

番組の収録なのかひな壇に
        すまして君はワンコらの中10月の夢)

鯨追いわたしの目の前海中へ
        夢でも君を失うなんて11月の夢)

               夢で会えたら   無音の中で
posted by ちゅんこ at 09:20| Comment(2) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

2人でドライブ

停車中はおとなしい


コート着て人は乗るのがちょうどいい
        冬の車の君の適温

助手席のヘッドレストにリード巻き
        安全運転唱え出発

ややこしい君が隣にいる方が
        車庫入れ一発ぴたりと決まる

濡れている助手席シートお漏らしか
        匂いないからほったらかしに

posted by ちゅんこ at 08:11| Comment(0) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

意気込みの結果は…

2カ月のしつけ風景


おやつ持ちお手にお座り教え込む
        芸の達者なフレブル目指し

わたしの目真横におやつかざし持ち
        君の名呼べばアイコンタクト

投げ出した膝を折り曲げおやつ見せ
        くぐらせ君に伏せを教える

我が横にぴったり控え
     コマンドがさくさく入る名犬にしよう
             
posted by ちゅんこ at 09:00| Comment(2) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

1周忌

2歳2か月の頃


“ありがとねゆっくり眠りよ”書き込んだ
        去年の暦そして空白

1年間あてなく帰り待ってたが
         君は死んだよいなくなったよ

美しい命の日なる
     旅立ちの君の記念日 今日は命日


襟元に 深く君の毛突き刺さる
        白いマフラー丁寧に巻く


    《再掲》  節分を忘れたふりしてさりげなく過ごせるだろか来年からは  (首輪
posted by ちゅんこ at 08:34| Comment(14) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

眠りにつく前に その2

ここも寝やすい


帰宅したRくん迎えに行きもせず
        おいでと呼ぶも君は動かず

ベッドにも上がってこずに
     アキレスもくわえず君はただに寝そべり

感動し目に焼き付けた愛し君
        見納めの日もそうでない日も


残痕も形見も記憶も消えないと
        世界は過載となるのであろう
                       
                                    


                                                                     眠りにつく前に   
               


posted by ちゅんこ at 08:40| Comment(0) | 旅立つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

眠りにつく前に

1歳4か月の元旦に


君死期を知っていたのか
     前の日とその前の日はなじみの道行き

ネロママが君が最後にあった人
        あの電柱の横喜び極まり

珍しくわたしの帰り待ち焦がれ
        前の日君は何かを訴え


永劫の別れの中にさがしてる
        一縷の望み君とどこかで

posted by ちゅんこ at 09:10| Comment(2) | アレクサンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする